Ballon D'or staff blog

”誂える”を体感できる セレクト& Custom Order Lab Shop

ご注文有難う御座います

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 日本全国‘雨‘

 天気予報を確認しながら、住んでいる地域のハザートマップを再確認しなければなりません

 梅雨本番

 以前とは比べられない‘降り方‘ですので皆様ご用心下さい。





 
 天候が悪いと客足も鈍いのは仕方無いのもありますが

 私の‘研究‘が進みマス

 たまたまですが、以前のbespoke職人と現在の職人を比較出来る機会に恵まれました



DSC_0549.jpg


 ベースモデルの違いはあります

 専門的に観察し、皆様にお伝えすると

 ネイビーに比べ、ブラウンの方が”抑揚”感が高く

 イタリアの仕立てが出来てます

 袖を通し、肩に乗った感覚と体を纏う感覚は‘別世界‘

 連れていってくれます

 機会があれば、イタリアのSARTOに見せてみたいと思ってますよ-----







 
 当店の"oldfiorentina" Sartoriaをベースに開発、企画化したのが


 ”480” Jacket


DSC_0550.jpg

DSC01139.jpg


 生地を決めて採寸を行いながら、説明してまっす


 納期は約2か月となります



 *企画化したオーダーになりますので、デザインの変更は承れません。

  2パッチ(腰)のバルカ(胸)ポケット、裏地無し仕様
  
  ご試着とご説明を聞いて頂くとご理解頂けると信じてオリマス。



DSC_0551.jpg


 ‘AGNONA/アニオナ‘ DARK NAVY

 この時期ですので、服地屋さんの粋な計らい中で特価で服地も購入出来たので

 よかったです(笑)



 仕事でも着て頂けますよ









 それでは また 明日
        よろしくお願いいたします.............










 Ballon D'orコダカ

Category : 480

"480"

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback


DSC_0454 (1)


"HARRISONS/Spring Ram"



 シャリ感高め 通気性高めに 耐久性が高い服地で

 ‘職人系パターンオーダージャケット‘のジャンルとでも言いましょうか

 ”480”Jacket


 DSC_0451 (1)


 当店のbespokeから派生させた‘シャツジャケット‘にアレンジさせたモデルです

 JA LINEをオーダーしたことのあるお客様は物凄く反応が高く、

 以前、クラシコイタリアで名を馳せたブランドで着用の経験が有る方も、

 トライアルで「目つき」が変わりました

 ‘服‘から伝わる部分が体感として体の中に入ってきます



DSC_0452 (1)


 既製品(バルク品)とは比較にならない(着心地)や着やすさは、当店しかありません

 袖を通すのみで声がでる‘軽さ‘

 ある意味”正義”です。

 例えば目付の服地を軽く感じるように‘仕立てる‘

 そうするには副素材選びとイメージ(妄想)が重要!(個人的にです)

 
DSC_0453 (1)


 あとは着用回数を伸ばしながら、馴染ませて頂きたいと思います



 ご注文から納期迄は約40~50日

 ご興味御座いましたら、是非お試し下さい。









 *8(火)は、店休日となりますのでご了承下さい。









 Ballon D'orコダカ


 

Category : 480

・・・・・・・・・・ささやかれて

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback


 シマイマシタ

 耳元で ‘来たよ!‘ と..................



遂に入荷しました




DSC_0480_2018040716331766e.jpg


 SMITH WOOLLENS/ORIGINAL SOLARO



 ソラーロ新色がデヴュー



 仕立ては職人系ラインが おススメ です









 こちらも 是非 ご覧下さい
       








 それでは また 明日
        よろしくお願いいたします.............









 Ballon D'orコダカ

Category : 480

............. 採寸

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 お話(接客)



 生地選び



 採寸



 ...................... 全ては‘体感‘に変わる ‘480‘JACKET




 

 そして追加 ”bespoke" も入れられて


 目指す所を‘体感‘して頂くのが


 ”Ballon D'or bespoke"





有難う御座います。









 そして 21(水)午後から26(月)午後三時まで



WILLIAM LOCKIE LOGO[11618]


 18 秋冬 Willam Lockie Knit Wear 受注会

 
 こちらも是非、ご利用下さいませ









 それでは また 明日
        よろしくお願いいたします.............










 Ballon D'orコダカ




Category : 480

”480”

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 年末年始でご注文を頂いておりました


 ”480”Jacket





 限りなくシャツのように軽く、袖を通したら‘ジャケット顔‘になるように

 作りました

 工場製ではなく、当店の職人が受け持ち1着を仕立てます




 出来上がりはこちらです


DSC_0354.jpg

DSC_0356.jpg

DSC_0358.jpg

DSC_0355.jpg

DSC_0357.jpg

DSC_0359.jpg

 素材はアニオナのウールリネンシルクのマイクロホップサック

 ‘極上の服地‘

 布の状態でも優れた肌触りですが、形になると雰囲気もでてきて

 常用で着用したくなると思います


DSC_0360.jpg

DSC_0361.jpg


 裏は、ライニング無しで‘真夏‘でも着たくなるJACKETに仕上げたつもりです

 40代からは品良くジャケット着用がよりお洒落

 是非、自分自身に気を使いませんか





 



 それでは また 明日
        よろしくお願いいたします.............










 Ballon D'orコダカ


 

 
 




 

Category : 480