Ballon D'or staff blog

”誂える”を体感できる セレクト& Custom Order Lab Shop

”ORIGINAL Line"

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback


 ゴールデンウイーク半ばは生憎の‘雨‘

 結構降っております‘熊本市‘





 前半のに帰省されたお客様からご注文を頂きました



DSC_0461_20180502150554146.jpg

 ”Lassiere Mills /ラッシャーミルズ”


DSC_0462_201805021505569e8.jpg

 お勤めの方ですが、仕事柄縛りが無いので‘ダークブラウン‘モヘア混でオーダー頂きました


 いいですよね- 彩を取り入れて纏って仕事でミーティングが出来る環境

 逆に考えれば、紺、グレーなどのダークカラーばかりでは気分も沈みがちになり兼ねないので

 いいセレクトだなと思います


DSC_0463_20180502150557516.jpg


 曲げている服地はグリーンです

 実は‘完売‘していると............................

 世の中に‘強者‘が存在してますね(笑)

 出来上がったら何気にカッコよいでしょ!!!


 
DSC_0465_20180502150600ea4.jpg

 W .Bill

 サマーツイード


DSC_0464_201805021505585cf.jpg

 エスコリアル・ウール

 
 出張時に見つけ、どうにか分けて貰った服地です

 秋冬向けのフラノですが、破格で仕入れられたのでお客様の販売にも反映させてます

 カシミアの全世界流通量の数%しか流通しておらず、出会った時が‘運命‘

 既にオーダーのご注文をされているお客様もいらっしゃり、秋の納品に向けて制作中の流れです

 当店のオーダーは「4ライン」有りますので、どのラインで制作するか検討するのも

 楽しい時間が作れますね







 ゴールデンウイーク後半戦、皆様のお越しをお待ちしております。









 それでは また 明日
        よろしくお願いいたします.............










 Ballon D'orコダカ

 

"Canonico limited Price sales Order"

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback


目の前は‘ゴールデンウイーク‘


タイミングよく間に合ったのがインポート服地屋さんからご案内分が届きました




 皆様ご存じの‘CANONICO/カノニコ‘から

 無地系のタイプを 16色 を御用意頂けました



期間限定となりますが、特に‘礼服‘にフォーカスしご提案させて頂きます。
(礼服以外でもご注文頂けます)


DSC_0453_20180426143920620.jpg


 ”Farewell party for formal service”



DSC_0454_201804261439202cb.jpg


 基本的な‘ディティール‘選びやスタイルの調整(細く、ゆるく等)の料金は掛かりません

 今回16色は全て 84.240円(出来上がり税込)です。 

 標準サイズより大きい場合は、生地代が変わります。

 受注期間 4/27(金)~5/13(日)  納期 4週間   

*尚、受注会期間中はGW期間と重なります、予定納期より約10日程遅れる場合が御座います。ご了承下さい。




 他とは違う、フォーマル・ウエアーを是非




それでは また 明日
       よろしくお願いいたします.........









 Ballon D'orコダカ

"ORIGINAL LNE"&"ALL-SOLE exchange"

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback


 英国の素晴らしく‘腰‘のある服地でオーダー頂いた

 ORIGINAL・LINEのスーツが出来上がりました

 

DSC_0458_20180415144512135.jpg

 ハリソンズの‘Spring Ram`

 なかなかのお値段の服地です


DSC_0452_2018041514144546a.jpg


 ラペル・ロールの出方は非常にいい仕上がりです

 まさに”弧を描く”



DSC_0454_20180415141447955.jpg


 体型グセを施しましたので、オーナーの体が入れば、よりよく見えます


DSC_0455_20180415141448630.jpg

DSC_0456_2018041514145068a.jpg

 熱抜けのよさが見れる‘メッシュ‘タイプ



DSC_0459_2018041514451397e.jpg


 同時にお預かりした”EDWARAD GREEN/DOVER・Night shade"


 コマンドタイプのラバーソールへ交換です



DSC_0450_20180415141443203.jpg

DSC_0451_20180415141444aa9.jpg


 折角お預かりしましたので、昔のやり方で‘ポリッシュ‘しました。

 この所思うのは、テカらせすぎるとポリッシュを削ったときに後のケアがちと大変です

 最近はその手前で止めてます

 何度も磨いていくと、ブラシだけでも結構光るようになりますよ-----








 それでは また 明日
        よろしくお願いいたします............










Ballon D'orコダカ

#Men's Precious

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback


"季刊誌” としてリリースされるメンズファッション雑誌です


 背表紙に記載されている‘タイトル‘に惹かれました




 紳士よ、オーダースーツを纏え!




 あァ 心に染みる響きです



DSC_0443_201804111456052c4.jpg

DSC_0444_201804111456063f4.jpg


 纏う為に‘仕上がった‘オリジナルパターン・オーダーのジャケット

 ご注文者が選ばれたのは、ARCHIVE CANONICOからリファインされた

 カノニコ社のメッシュタイプの服地です

 日本のマーチャントが特別復活させた生地ですので、他社他店ではオーダーや購入すら出来ません

 
DSC_0445_20180411145607e67.jpg

DSC_0446_20180411145608c26.jpg

DSC_0447_20180411145610422.jpg

 オフスタイルで纏うのであれば、リネンシャツかフィロディスコッツァのカノコシャツが

 相性がよく、オフなのにどことなく漂う雰囲気が作れます


DSC_0448_20180411145611736.jpg

 ‘服‘酔って貰える.............


DSC_0449_2018041114561355a.jpg

DSC_0450_20180411145614fe2.jpg

コッパンも合わせやすいでしょう

 裏地はあえてブラウン


DSC_0451_20180411145616b3d.jpg


 生地からもれる光・・・・・・・・・・・ 先で待つシーズンが楽しみです


 

 オーダー出来るのも、在庫がある限りになります



 是非、思案されませんか









 それでは また 明日
        よろしくお願いいたします。.....................










 Ballon D'orコダカ




‘出来上がり‘

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback


 ‘Rifugio‘ ご覧頂き有難う御座います


 着て、見て、触って!!!!!11



 ‘AMAZING Leather Wear‘



 体感頂き 有難う御座いましす



 昨夜は正に「ドリーマー」(笑)








 三月に開催しておりました(オリジナルライン)受注会で



 ‘初‘オーダージャケットのお客様分が出来上がりました



DSC_0463.jpg

DSC_0462.jpg

 かなりグレーよりに色が寄ってますが 実際は紺系のベースカラーです


DSC_0461_201804041510383f0.jpg

DSC_0464.jpg

DSC_0465.jpg

 選ばれたのは ジャケット、スーツどちらでも対応できる


 CARLO BARBERAのシャリ感のあるハイツイステッドのハウンドツース


 出来たてほやほやですが、これから着用時間を重ねていくとより体への馴染みが出てきて


 経験のないゾーンを教えてくれます

 
 
DSC_0466.jpg

DSC_0467.jpg

 ビジネスで着て頂くので、袖裏はすっきりとピンストライプ

 これでまた仕事の契約を確実に伸ばして頂き、2着目 3着目と

 ご注文頂けたら幸いです


DSC_0468.jpg

 今年の‘夏‘も熱抜けの高い服地で対応出来るでしょう

 


 ご婚礼用(礼装)のスーツなどもお相談承っております。特に男性の場合は自分自身の事より他の事に

 時間を割かれることが多くなります。 予定日から逆算しせめて‘一か月前‘には用意する物を

 終わらせた方が賢明です。スーツの制作日数も必要ですので................









 それでは また 明日
        よろしくお願いいたします.............









 Ballon D'orコダカ