Ballon D'or staff blog

”誂える”を体感できる セレクト& Custom Order Lab Shop

"bespoke shirts"

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback


‘成人式‘


我が家も二十歳を迎えた長女


早朝から、せわしなく動きまわっているようでした


帰宅後に写真をWINE片手に眺めようかと思ってます


20年................. あっと言うまに走り去った時間(年をとるはず(笑))





昨年オーダーされていた `bespoke shirts` が出来上がりました



DSC00709.jpg

DSC00710.jpg

DSC00711.jpg

DSC00712.jpg

DSC00713.jpg

DSC00714.jpg


 DENIMカラーのヘリンボーン

 よく見ないと分かりづらいと思います

 雰囲気も良く、コーディネイトを合わせやすく、季節の変化に合わせ

 レイヤリングが楽しめる逸品に仕上がりました

 背中はギャザー仕様に、アームホールはセットインタイプと

 見た目にも語れる作りの bespoke shirts 

 着用と洗濯を繰り返す作業でより”味わい”深いシャツに進化していきます

 良い生地を選ばれたと思います!


DSC00715.jpg


 そして同時期に送られてきたブックに

 国内では非常に手に入りにくい生地が届きました


DSC00716.jpg

 イギリス/AICORN・エイコーン

DSC00717.jpg

 イタリアンファブリックとはある意味真逆の手触りを持ちながら

 以前、日本で一世風靡したポテンシャルは健在でした

 何と言っても、腰があるコットンですのでシャツになった時に体から

 離れようとしてくれます

 しかも程よい厚みを持ちながら ココ大事です

 通気性が高い


DSC00718.jpg

 古きよきものも 現代の気候にマッチする

 ある意味先見の目があったと・・・・・・・・・・

 
DSC00719.jpg
 

 ストロボ調のロンドンストライプも見た目は他社とあまり違いは見られませんが

 シャツになり 身に付けた時に威力が出ます

 インポート地ですので 代理店も沢山のストックは持っておりません

 ‘今‘ご注文をされると 桜 の頃にお渡し予定です


 ¥33.480-(税込)


 是非、ご検討下さい。









 それでは また 明後日
        よろしくお願いいたします.............









 Ballon D'orコダカ

まだまだ着用シーズン

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback


 に、間に合いました

 当店のシャツ職人が縫い上げる‘オーダーシャツ‘

 工場で生産する オーダーシャツ では有りません

 型紙、裁断、縫製を職人が全て行います!




 その”bespokeなオーダーシャツ”が仕上がりました



DSC00086_201708111601040ba.jpg
DSC00087.jpg
DSC00088.jpg
DSC00089.jpg

 ハーフハンド仕様

 ルビネリのリネンコットン



 コットンがブレンドさえると‘透け感‘が抑えられる効果がありますので

 使いやすさがより増します



DSC00090.jpg


 カーキストライプ


 
 なかなか目にすることがない配色は、生地見本に出て来た時に発注しないと

 手に入れられないカラーです

 新鮮度も高く、ビジネスアワーでも着れちゃいますよ



DSC00091.jpg
DSC00092.jpg
DSC00093.jpg


 ‘仕上がって‘ます。 K兄さん


 昔を思い出す(シロ)


 ヨーロピアン・リネン.....................響きだけで来年もリピ確定です



DSC00095.jpg
DSC00097.jpg
DSC00098.jpg


 ルビネリのリネンロンスト


 汗をかいても、身体に張り付かない特性が強く

 しかも、熱抜けも高くこの時期は無いと困まりますね

 ‘O様‘お待たせしました



DSC00094_20170811160118ed8.jpg


‘色‘が良く 即決定したグレープフルーツカラー

 シーズンに間に合いました!!!

 T様 ご来店お待ちしてます


DSC00099.jpg
DSC00101.jpg
DSC00100.jpg
DSC00102.jpg
DSC00103.jpg
DSC00104.jpg

 2枚 ご注文頂きました

 アルビニ/リネンコットン


 pinkストライプは、高番手の繊維になり‘パリッと‘した肌触りはこれまた
 ”格別”


 群青のブロックチェック

 微妙な色加減がポイントです。背中はギャザー仕様で動きやすさを求めました



 O様 ⛳の行き帰りにどうぞ------


 

 次は、秋の生地が入荷しましたら”受注会”を開催します。
 それまで楽しみにお待ち下さい。




 明日はこのシャツをアップ予定


DSC00105.jpg


 「金運アップ」 予定のイエローチェック





 それでは また 明日
        よろしくお願いします










 BallonD`orコダカ


Bonfanti

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback


機能までは ”Bespoke shirt reception order”を開催しており
沢山のご来店とご注文を有難う御座いました。
出来上がり迄、今暫くお待ち下さいませ。。




DSC09556.jpg

 ”ボンファンティ”


 幸せの‘コットン100%’


DSC09555.jpg

画像ではなかなか伝わりにくいと思いますが‘素晴らしい艶‘
他社では、まず見れない品質を触れただけでも
いい経験です。




そして、最近”JA LINE”のジャケットのご注文が増えてきました。


DSC09553.jpg


お父さん................................右肩下がりの補正を取らさせてもらいました。


人生は 「右肩上がりのお客様」です・・・・・・・・ワタクシ、見習わなければぁぁぁぁぁ( ;∀;)

上り調子のお客様に支えられている Ballon D'or

秋冬シーズンも、宜しくお願い致します。









それでは また 明後日
       よろしくお願いします......................









*20(火)は店休日となります。ご了承下さい。










BallonD`orコダカ

麻 リネン LINEN

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback


 ”Bespoke shirt”のご注文を有難う御座います。


 台襟の高さも選べるのが、当店のヴィスポークシャツ
 襟が高すぎると苦しい・・・・・・・・・・・・・・・・
 低いとカッコ悪い・・・・・・・・・・・・・・・・
 等々
 顔が違うように色んな所も違います



 既製品で見た目はいいけど、手が上がりづらい
 肩幅は大丈夫だけど、背中や胸が張り動けない・・・・・・・・・・・・
 ほとんどの店は【そんなもんよーーーーーと】
 うちでは、あり得ない話ですけどね
 最終、何処の店に任せるかは皆様の‘目‘次第と言ったところでしょうか!?


 
 サンプルシャツが有りますので、まずはご試着されて下さい。
 全ては‘そこから‘始まります。




DSC09500.jpg

 人気のディティール ”バックギャザー”


 この仕様にすると肩幅はそこそこ狭く設定でき、動きを妨げない様にできます。
 ただ、スリムな体型の方は余り向きませんが、量の調整がたしか可能だった.......かな
 入れると(ハンドル)を回すときはかなり楽なのは間違い有りません。
 
 18(日)迄 Bespoke shirtを承ります。


 







 それでは、また 明日
        よろしくお願いします...........................










小髙

 

これ以上何を望みましょうか

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 あるシャツ地ですが
 ”双璧”をなす比較する言葉自体が間違いのようです
 170双のベースを持ち、肌触りは経験の無いお客様が殆ど
 です。
 箪笥のスタンダードなモノは、着るかもしれませんが
 全て入れ替えて頂きタいです。



 DSC09486.jpg

DSC09487.jpg

 ”Bonfanti"/ボンファンティ


 あと一つの‘宝石‘です。


DSC09488.jpg

 質の高い素材を扱うと、ベーシックな色や柄に行きつきます。


DSC09489.jpg

 NEW YORK NEW YORK♬

スタジアムからける時に、この音が流れてくらしいです

 雰囲気いいね---


DSC09490.jpg

 ロンドンストライプやキャンディーストライプ

 ベタなストライプが少ない、今シーズンの流れとは
 全く関係が無く、あくまでも求めるのは‘質‘
 まるで、当店の様です。


DSC09491.jpg

DSC09492.jpg

 OXのFLORIDA
 こんなoxフォード地が存在していたのかと・・・・・・・・・・・
 

DSC09493.jpg
DSC09494.jpg

 織の特性で‘ツイル‘の艶も..............
 先輩の人生にも”艶”を.......................................................


.................................俺の人生艶だらけと
 おっしゃる先輩




 流石!


DSC09495.jpg

DSC09496.jpg

DSC09497.jpg

DSC09498.jpg


 18(日)迄 こちらも承ります。 お値段..................ブログでは控えますね。
 店頭にてご確認をお願い申し上げます。









 それでは また 明後日
        よろしくお願いします..........................









Ballon D`orコダカ