Ballon D'or staff blog

”誂える”を体感できる セレクト& Custom Order Lab Shop

” 仕上がり度”

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 数をこなしていけば行くほどわかって来ることが有ります


 ご注文のお客様のベースパターンは微調整の範囲で下が


 どういう風にに「見せたいか」の答えが完成品です


 毎回こういう方向でと指示を出しますが、当店の


 職人は’引き出し’が沢山有り、私も助かってます


 大変お待たせしました!!



_DSC0772_20190306144346676.jpg


 ”ESCORIAL/エスコリアル”



 特徴的なコイル状になったウールで、手触りはカシミアすら凌駕します



 bespoke業界では、羨望の眼差しで見られることは間違いありません



_DSC0773_201903061443487f1.jpg

_DSC0774_20190306144349653.jpg


 裏地は後付けで縫い上げるので、縫い目に段差がある様になります

 もちろん、後を考えての作業は先人の知恵です

 画像をご覧頂くと、まつり縫いのピッチが揃っており仕事の丁寧さも

 見てわかる様になってます



_DSC0776_20190306144352f19.jpg


 上襟の付け線も細いパイピング処理を採用して

 目を楽しませるのも、職人のこだわりです



_DSC0775_2019030614435138a.jpg


 パッチポケットの縫製も”bespoke感”溢れてます


 機械で処理すると一見綺麗に見えますが、使っていくと生地の表情に差が

 出てきて、どういう仕立てのモノかがわかります



_DSC0778_20190306144354d8b.jpg

_DSC0779_20190306144355d29.jpg

_DSC0780_20190306144357948.jpg

 ラペルは”セミピーク”


 程よい角度がお客様とマッチします



_DSC0781_201903061443582d9.jpg


 普通は見えませんが、上前の裏にダブルブレステッドを止めるボタンが存在しますが

 糸足の長さと強度は流石ですよね




 仕事の良さを是非ご体験下さい

 サンプルは店頭に御座いますのでお試し頂けます。










 それでは また 明日
      よろしくお願いいたします ............................











 BallonD'orコダカ

"納品”

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 仕上がりが遅くなりました

 クレーム一つおっしゃらない’お客様’に感謝申し上げます

 有難う御座います






 着用時の画像をお断りをいれさせて頂き、アップします






_DSC0738_20190217120858a7c.jpg


 現物の色柄になるのが1枚目の画像です



_DSC0739_201902171208597eb.jpg


 ほぼ完成域のフィッティングとモデルとなりました

 お好みで袖山のアールの部分をロースタイルへ調整してます


_DSC0740_20190217120902ceb.jpg


 そして私が好んで皆様にデザインとして採用して貰っているのが

 テーパードスリーブ!

 いい感じで型とラインの構成が仕上がってます

 BESPOKEならでの、ライン出しです





 

 25(月)まで、春の受注会を開催しております

 ご注文のお客様には早期オーダーの特典「Extra tax Included」と銘打ち

 嬉しい価格にて対応させて頂きます

 例、オリジナルラインのスーツ(標準的な体型)生地/CANONICO

 80.000ー(Tax In)から

 

 私を信じて頂けると、イメージ以上の仕上がりを提供できると思っております

 是非、ご体験とご相談ください












 それでは また 明日
      よろしくお願いいたします.........................











 BallonD'orコダカ

’夏’

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 暑い時期には毎年憧れを持ちあがら、イメージがはらむ服地



 麻/リネン








 着用の時期は、梅雨明けてからになります

 梅雨時期に着ても濡れてしまうだけです

 一番威力を発揮する時まで待ちましょう

 しかもその方がお洒落です





_DSC0754_20190215164945021.jpg


 ”SOENCE BRYSON/スペンス ブライソン”



_DSC0755_20190215164946fbc.jpg


 ヘリンボーンが新鮮に映ります


_DSC0756_201902151649482c6.jpg


 色味も塩梅がいいじゃありませんか

 使いやすさと気持ちよさがアップしますね


_DSC0757_201902151649494bd.jpg


 個人的なこちらの織りが気になります



_DSC0758_20190215164951d98.jpg


 仕立てるイメージが、脳みその中に湧き出してきます

 どうせ仕立てるなら、Bespokeですが予算も重要です

 そして上下仕立てて、セパレートに使えるようにアレンジを加えて

 単品で着回せると費用対効果が高いでしょう

 
_DSC0759_2019021516495283e.jpg

 いい色ですね

 日焼け.......................... チャリに乗っていればそのうち日焼けできるか

 麻シャツを着て、スエードもしくは甘いシボのハッチグレイを使った

 レザーシューズ

 


 手加減すれば一発でダサくなるので、しっかりコーディネイトはしたいですね




_DSC0760_20190215164954d73.jpg


 誂えの世界も非常に楽しいですよ



 皆様も是非、ご体験下さい。











 それでは また 明日
      よろしくお願いいたします ...........................











 BallonD'or コダカ


素晴らしい!!!

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



いつもBallonD'orに良いお話を頂けるマーチャントさんより

美しくも素晴らしい”服地”の提案をして貰えました

通常であれば、そのまま良いですよねと言いながら


流してしまいますが..............






デッドでクリアランスで・・・・・・・・・・・





と、その言葉でついつい やっちまいました!







_DSC0768_20190210150413772.jpg


 CASHMERE85% VICUNA15%


 
_DSC0769_20190210150414c89.jpg


 今から着るものとしてはなく、次の秋、冬、春先に向けてお考え下さい

 ジャケット・ジレ(ベスト)・コートなどがアイテムとして向いております

 50代............. まだまだ若ぶりたい気持ちは保ちつつ、少し先を見越した”色”を

 取り入れるタイミングです。

 身なり(服)は、貴方の中身を代わりに周りに伝える物です

 紳士で真摯な雰囲気を.............











 それでは また 明日
      よろしくお願いいたします ...................











 BallonD'orコダカ



"出来上がり”

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 遅れました。

 大変申し訳ありません。

 届いたヴィスポークパンツ............... 素晴らしい仕上がり

 今までに何本も納品させて頂いており

 シーズンごとにご注文をされ、パンツの精度が高まっております




_DSC0738_20190203160413292.jpg


 ライトグレーとベージュグレーの2本で、色違いです。

 ふっくらした仕上げを施した`フランネル`

 これまた探すと、なかなか見つからない”ARISTON"製です



_DSC0739_201902031604149d5.jpg


 左右の腰の高さを調整、尻周りの左右のくせ入れ、太ももから流れ落ちるように

 コムラのくせ取り!

 そしてくるぶし周りの収め方

 ........................ パッと見は何の変哲も内容に思えるはずです


_DSC0740_20190203160416e77.jpg


 ナポリで縫わなくても、それを凌駕する職人がBallonD'orにはおります

 いつか機会があれば、見せっこしたいです

 びっくりするでしょうね

 昨年にあるインポーターさんが私のBespoke Jacket をご覧になり

 ............... これ”勝負出来る”よね------

 それから詳しく教えて攻撃を食らいましたが、企業秘密ですわと😀



 
_DSC0741_20190203160417b46.jpg


 腰裏を作成するのにも、型紙が有ります

 そこから裁断ですね

 ファスナー下部のところは、大変だし、眼がシバシバしながら縫い上げます


_DSC0742_2019020316041962f.jpg


 そして現在では”千鳥かけ”で裾を上げる所も無くなりつつ有ります

 これを見るたびに”感謝”です

 


 
 
 来週末より、春夏のオーダー会をスタート致します

 もう一つの大御所ドーメル/DORMEUILが入荷する予定です

 こちらもお楽しに!!!











 それでは また 明日
      よろしくお願いいたします ...................











 Ballon D'orコダカ