Ballon D'or staff blog

”誂える”を体感できる セレクト& Custom Order Lab Shop

ピンチバック

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 デザイン性の高い部分を採用しました

 パターンの新たに仕込みました



 しかし



 ..................... 時間が掛かりました



 お待たせして申し訳御座いません







 御託は画像を見ながら



_DSC0808_20190327164814035.jpg


 センター線にボックスプリーツを仕込み、ウエストラインから下はそのままボックスプリーを

 活かしてます


 _DSC0809_201903271648155c6.jpg


 ひっくり返して、裏からみると...

 すぎ事になってました

 流石に仕立てるのが難しかったろうなと

 どうりで暇はかかるはず・・・・・・・・

 しかしある部分をめくると

 ↓ の画像です



_DSC0810_201903271648176ee.jpg


 裏地のピンチバックは、重ねた上に付け線の奥をまつり縫いを施して

 有りました

 この後の事を考えた、アプローチを視覚的に考察できるとは..............

 やりますね、当店の職人さん(笑)


_DSC0811_20190327164818f8e.jpg


 素材はカシミア100%と贅沢で”Cesare Gatti”を使い


 強力な唯一無二な存在としてワードローブとご注文者


 を満足させるでしょ!


 夏ヴァージョンで、リネンで仕立てても良いかもですね


 有難うございます








 お知らせです


 4/13 sta Yuki Shirahama Bottier 受注&仮縫会

 アポイント(予約)制となります。

 状況により、お待たせする事も御座いますのでご了承下さいませ。

 
 Bespoke Shoes のご注文の場合は 納品まで 約1年半〜

 ¥350.000 × TAX 〜 「仕様、革の材質などで価格は変わります」











 それでは また 明日
      よろしくお願いお願いいたします...........................











 BallonD'orコダカ



 

手間暇

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 を掛けると時間はどうしてもかかってしまいます

 
 桜の時期になりながら、出来上がりました


 Bespokeのジャケット!







 _DSC0776_20190321143415cb5.jpg


 ESCORIAL WOOL


  OLDFIORENTINA.MODEL



_DSC0773 (1)

_DSC0774_201903211434121ea.jpg


 もう手に入らないフランネルのグレンチェック柄

 シックでスタンダートだからこそ、コーディネイトしやすさ

 などの幅があります



_DSC0775_20190321143413d18.jpg


 王家の羊と呼ばれるウールは、カシミアより希少性も高く

 流通量も数%もみたいないとのことです


_DSC0777_20190321143417811.jpg

_DSC0778_2019032114341855e.jpg


 永く手元に置いてて欲しいですね

 大事に着るより、バシバシ着ていただければ

 ありがたいです

 ケアの方法は、私がお教えいたしますね







 .......................... 良い服地だ











 BallonD'orコダカ


” 仕上がり度”

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 数をこなしていけば行くほどわかって来ることが有ります


 ご注文のお客様のベースパターンは微調整の範囲で下が


 どういう風にに「見せたいか」の答えが完成品です


 毎回こういう方向でと指示を出しますが、当店の


 職人は’引き出し’が沢山有り、私も助かってます


 大変お待たせしました!!



_DSC0772_20190306144346676.jpg


 ”ESCORIAL/エスコリアル”



 特徴的なコイル状になったウールで、手触りはカシミアすら凌駕します



 bespoke業界では、羨望の眼差しで見られることは間違いありません



_DSC0773_201903061443487f1.jpg

_DSC0774_20190306144349653.jpg


 裏地は後付けで縫い上げるので、縫い目に段差がある様になります

 もちろん、後を考えての作業は先人の知恵です

 画像をご覧頂くと、まつり縫いのピッチが揃っており仕事の丁寧さも

 見てわかる様になってます



_DSC0776_20190306144352f19.jpg


 上襟の付け線も細いパイピング処理を採用して

 目を楽しませるのも、職人のこだわりです



_DSC0775_2019030614435138a.jpg


 パッチポケットの縫製も”bespoke感”溢れてます


 機械で処理すると一見綺麗に見えますが、使っていくと生地の表情に差が

 出てきて、どういう仕立てのモノかがわかります



_DSC0778_20190306144354d8b.jpg

_DSC0779_20190306144355d29.jpg

_DSC0780_20190306144357948.jpg

 ラペルは”セミピーク”


 程よい角度がお客様とマッチします



_DSC0781_201903061443582d9.jpg


 普通は見えませんが、上前の裏にダブルブレステッドを止めるボタンが存在しますが

 糸足の長さと強度は流石ですよね




 仕事の良さを是非ご体験下さい

 サンプルは店頭に御座いますのでお試し頂けます。










 それでは また 明日
      よろしくお願いいたします ............................











 BallonD'orコダカ

"納品”

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 仕上がりが遅くなりました

 クレーム一つおっしゃらない’お客様’に感謝申し上げます

 有難う御座います






 着用時の画像をお断りをいれさせて頂き、アップします






_DSC0738_20190217120858a7c.jpg


 現物の色柄になるのが1枚目の画像です



_DSC0739_201902171208597eb.jpg


 ほぼ完成域のフィッティングとモデルとなりました

 お好みで袖山のアールの部分をロースタイルへ調整してます


_DSC0740_20190217120902ceb.jpg


 そして私が好んで皆様にデザインとして採用して貰っているのが

 テーパードスリーブ!

 いい感じで型とラインの構成が仕上がってます

 BESPOKEならでの、ライン出しです





 

 25(月)まで、春の受注会を開催しております

 ご注文のお客様には早期オーダーの特典「Extra tax Included」と銘打ち

 嬉しい価格にて対応させて頂きます

 例、オリジナルラインのスーツ(標準的な体型)生地/CANONICO

 80.000ー(Tax In)から

 

 私を信じて頂けると、イメージ以上の仕上がりを提供できると思っております

 是非、ご体験とご相談ください












 それでは また 明日
      よろしくお願いいたします.........................











 BallonD'orコダカ

’夏’

Posted by BallonDor熊本 on   0 comments   0 trackback



 暑い時期には毎年憧れを持ちあがら、イメージがはらむ服地



 麻/リネン








 着用の時期は、梅雨明けてからになります

 梅雨時期に着ても濡れてしまうだけです

 一番威力を発揮する時まで待ちましょう

 しかもその方がお洒落です





_DSC0754_20190215164945021.jpg


 ”SOENCE BRYSON/スペンス ブライソン”



_DSC0755_20190215164946fbc.jpg


 ヘリンボーンが新鮮に映ります


_DSC0756_201902151649482c6.jpg


 色味も塩梅がいいじゃありませんか

 使いやすさと気持ちよさがアップしますね


_DSC0757_201902151649494bd.jpg


 個人的なこちらの織りが気になります



_DSC0758_20190215164951d98.jpg


 仕立てるイメージが、脳みその中に湧き出してきます

 どうせ仕立てるなら、Bespokeですが予算も重要です

 そして上下仕立てて、セパレートに使えるようにアレンジを加えて

 単品で着回せると費用対効果が高いでしょう

 
_DSC0759_2019021516495283e.jpg

 いい色ですね

 日焼け.......................... チャリに乗っていればそのうち日焼けできるか

 麻シャツを着て、スエードもしくは甘いシボのハッチグレイを使った

 レザーシューズ

 


 手加減すれば一発でダサくなるので、しっかりコーディネイトはしたいですね




_DSC0760_20190215164954d73.jpg


 誂えの世界も非常に楽しいですよ



 皆様も是非、ご体験下さい。











 それでは また 明日
      よろしくお願いいたします ...........................











 BallonD'or コダカ